スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西へ・・

Category : 野鳥 |

 Eastern Marsh Harrier Circus spilonotus

金曜日の深夜、ジェットストリームを聴きながら、高速を降り、
コンビニでビールを買って車中泊・・

翌日、朝一、川の中州の木にチュウヒが止まっているのが目に付いた。
けっこう白いので目立つ・・
このチュウヒは昨シーズンも、この周辺に固執していた個体のようだ。


IMG_1176_R.jpg
上の画像と同一の個体。

木に止まっている写真を見ると国内型♂という印象なのだが、
この画像の尾羽はほぼ無斑で大陸型に見える。
初列雨覆や次列風切も綺麗な灰色味を帯びている。
チュウヒは本当に難しい・・と思う。

この個体を簡単な言葉で表すと、
上面は大陸型♂、下面は国内型♂・・


IMG_1157_R.jpg
幼鳥が羽繕いをしているのかな?と写真を撮ってみると・・


IMG_1166_1_R.jpg
どうやら、雌の若い個体なのではという印象がしたのだが、
その理由は、体型は明らかに大きく、頭部小さく見え、
虹彩が暗色ではなく少し褐色味があるよう・・
雌の幼鳥なら虹彩はまだ暗色であると思う。
雄の幼鳥はこの時期ですでに褐色味を帯びている個体もいるのだが・・


IMG_1244_1_R.jpg
褐色味の強い成鳥。
遠かったのを無理やりトリミング・・


IMG_1438_R.jpg
飛んだところを撮影してみると去年もいた個体のようである。
昨シーズンは、国内型♂か大陸型♀かよく分からない・・
悩ましい個体にしていたのだが、
この画像の中央尾羽根を見ると
なんだか国内型♂でよいのでは・・と思えてきた。



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#81 ISAHAYA・・・
6個体の内の3個体確認写真!!
・バフは確かに昨年も、このままなのか、白くなるの  か???。個人的には好きな個体。
東では全体無理な タイプかも(ToT)
・雌幼鳥らしいのは昨年観ていない気がします。
・ヨゴレは、例の荒れ地がある間みたいですか?
 PGしているとえらい赤(赤褐色)く
 見えますねぇ~。

今回は、PT,PGゲットで、飛翔とまた違った意味で良いですね(^^)v
#82 Ta2さんへ
3番目の個体は光線の具合もあるのですが、
上面は海老茶色に見え、
国内型では、こういった色合いの個体は珍しいのでは・・といった印象。
#83 踏ん切りが・・・
今のところ、昨年ほど西国遠征にトップギアが入りません。が、やはり西国の方がチュウヒジジイには魅力的です。例の新機材は、JEPGでもカナリ解像力が良さそうです。早く画面はみ出しPHOTOをゲットしたい!
#84 Ta2さんへ
そうですね。ズグロも来てないようですし・・
しかし、大陸型に近い個体が多いことが魅力なのですよね。

画像はやはりRAWのほうが良いですよ。フィルム感覚で扱えますから。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。