スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルリボシカミキリ

Category : 未分類 |



キングダムノートがセーラーに別注した限定のインクを購入した。

日本の生物シリーズ「昆虫インク」といったモノである。

その中でルリボシカミキリを選択、他にヒグラシやオオムラサキなどあり・・

ペリカンのデモンストレーターに試しに入れて使用してみようと思う。

スポンサーサイト

Oberea

Category : 昆虫 |

 
Oberea nigriventris Bates 2012年7月採集

ホソツツリンゴって、オベレアという感じがしないのですよ・・

やたら細いし・・リンゴカミキリの仲間に見えない・・

昆虫同好会の先輩から、九重山系のホソツツリンゴは、

ツクシガシワをホストとしますよ、とご教示頂き、

採集することができ、良い感じの生態も撮影できた。

 

Category : 野鳥 |

 Eurasian Woodcock Scolopax rusticola

戴きもののヤマシギの羽をスキャナーで保存。

なんともいえず、ただ、ただ・・綺麗なのです。

西の果ての島に遠征した際に拾ったそうな・・

羽を見ていると次第にウズウズでムズムズの感じがした。

心は此処にあらず・・眼を閉じれば、

大の字で大空から島と海とを俯瞰していた。

ヘブン・・そんな言葉を頭の中で呟いた。

なんだか、ポエマーになってしまった私って w

野鳥写真について

Category : 野鳥 |


Red-billed Starling(female) Sturnus sericeus

野鳥を撮影することを趣味としている私は・・
最近、イロイロと考え・・悩んでしまうことが度々ある・・

野鳥だけを、綺麗に・・シャープに・・しか、
撮ることだけを考えていないカメラマンに疑問を感じる。
私も出来るだけ野鳥を大きく撮りたいとは、
いつも思っているのだが、それは個体識別や、
バンディングが出来ない自分にとって、
似ている別種との違う点を明確にしたいことが、
主な目的であり、また個人的な楽しみでもあるのだが、
ただ単に大きく撮りたいという方とは、
同じ人種に思われたくはない。
偉そうなことは言えないのだが・・とも思ってはいない。

また、人によっては電線などの人工物が、
背景にある写真を嫌う方がいるが、
彼らにとっては、それは自然な姿であり、
彼らの生活する環境写真なのである。
ゴミがあろうが、彼らにとっては、
それがリアルな状況、シチュエーション・・
それはまた、それで問題ではあるのだが・・
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。